« 風が入り始め、速いブレイク中心。 | トップページ | つかまり易いコンディション。 »

2012年3月 8日 (木)

サーフボード素材Q&A

NARAI SURFBOARDS『2012年サーフボード素材』についてたくさんのお問い合わせを頂いております!!

私達が思い当たらない点を質問して頂きありがとうございます。当店取り扱いのサーフボードについてご不明な点、ご質問等がありましたらお気軽にお問い合わせください。

それではひとつひとつ回答していきます。

Q:2カーボンストリンガーは『従来のポリエスターフォーム』と『EPSフォーム』のどちらかを選ぶことが出来ますか?

Fast2

A:2カーボンストリンガーはEPSフォームのみのオーダーとなります。現在のポリエスターフォームのほとんどはウッドのストリンガーを事前に装着しているので加工出来ないからです。

>>>2カーボンストリンガーの制作方法はこちらをご覧下さい。>>>
>>>2カーボンストリンガーのライディングシーンはこちら>>>

 

Q:EPSのボードは軽過ぎないですか?たとえば風の強いコンディションではボードが煽られるとか?

Dsc_6874

A:たしかにEPSフォームは軽量です。ただし軽量だからゆえにコントロール性やスピード性は向上します。風の強い日のテイクオフ時にボードが波に上げられそうになりますが、しっかりとボードを押さえることで前進します。風の影響を多少受ける程度です。EPSはボードのコントロールが出来る中級〜上級者の方に向いたボードと言えます。NARAI SURFOARDSではEPSフォームの中でも丈夫で重量のある”MARKO社製EPS 2.7”を推奨しています!

>>>EPSフォームの素材の詳細はこちら>>>

Q:EPSストリンガーレスのボードは折れないですか?

Dsc_7447

A:大きな波のインパクトゾーンで絶対に折れないとは保証できかねます。しかし、EPSの軽量性とエポキシレジンの持つ柔軟性によってボードは最大限にフレックスするので心配はありません。ボードは柔(フレックス性能)が重要だとNARAI SURFBOARDSは考えています。現在カリフォルニアではストリンガーレス/エポキシのボードは柔らかいフォーム(EPS)&表面は硬く、内側は柔らかい樹脂(エポキシ)を使用したボードに注目が集まっています!ストリンガーレスのボードはEPSフォームのみオーダーが可能です!

>>>ストリンガーレスのボードの写真>>>

>>>EPSストリンガーレスのライディングシーンはこちら>>>

なぜボードにはフレックス性能が必要なのか?下記の補足をご覧下さい!

補足:過去に頑丈なプラスティックストリンガーとポリエスターフォームを組み合わせたものがありました。『硬いストリンガーを装着したからボードは絶対に折れないだろう!』と誰もが思ったのですが、、、。しかしストリンガーが硬いことで柔軟性を無くしこのフォームで作られたボードは次々と折れて大変なクレームとなりました。さらにデッキ部が『強いストリンガー』『柔らかいフォーム』の強弱の差でボードはストリンガー部が飛び出しフォームは激しくヘコミました。以上のことを経験してボード素材にはフレックス性能が重要だということを学びました。
サーフボードの強度にはボード素材の強弱のバランスが重要となるのです。

Q:エポキシ樹脂で作られたボードは硬いというイメージがあるのですが?

Dsc_6878_2A:エポキシ樹脂で出来たボードは従来のモールド製のボードをイメージする方がいますが、NARAI SURFBOARDSの提供するボードはこの製法とは異なります。エポキシ樹脂は表面は硬く、素材は柔らかい特性をもっています。この『表面が硬い』ことで波との接水面との反発が強まりボードは加速します。また『素材が柔らかい』ことでボードにシナリを与えてターンが伸びるのです。フォーム素材にEPS、ポリエスターを使用することでボードの柔軟性能をカバーします。

補足:モールドボードはたくさんの素材を何重にも巻くので丈夫ですが重量がありボードのフレックス性が少ないのが特徴です。私達が提供するエポキシボードは、ポリー/エポキシ、EPS/エポキシ、R210-Grey Sheet。これらはボードは強度とフレックス性能の両方を持ち合わせた最新素材のボードです!

>>>エポキシ樹脂の特性を書いた記事>>>

Q:EPSのボードにエアブラシデザインを入れることは出来ますか?

A:エアブラシは可能です。しかしEPSフォームは素材のセルが大きいのでカラーにムラがでますので仕上がりはポリエスターフォームに比べてキレイとは言えません。

Dsc_7525_2 Dsc_7529

⬆EPSフォーム     ⬆ポリエスターフォーム   

Dsc_7035

⬆EPSのセル 

2012年NARAI SURFBOARDSについて質問等がありましたらご連絡下さい!!   

|

« 風が入り始め、速いブレイク中心。 | トップページ | つかまり易いコンディション。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171539/54155198

この記事へのトラックバック一覧です: サーフボード素材Q&A:

« 風が入り始め、速いブレイク中心。 | トップページ | つかまり易いコンディション。 »