« こっちも雪かな? | トップページ | 今日もさみ〜ぃ。 »

2011年2月11日 (金)

『冬用サーフ•インナー』大人気の理由とは?

記録的寒さが続いているこの冬、、。

2月に入って気温、水温が急激に低下しています!

この冬人気の商品は『冬用サーフ•インナー』!!

なぜこんなに人気があるのか?理由を上げてみました!

Under_2

  • 裏起毛素材”テクノファイン”が凄い!!

旭化成が開発した新素材”テクノファイン”は、特殊W型断面構造によりドライ感をキープし吸干、速乾性に優れ、吸った水分を肌面に戻さず、ウェア内をドライに保つから肌触りが気持ちがいい。
Tech_0001

  • 足先とボディ部が一体型なのでサーフィン中にずり上がってくることもなく、ハードな動きにもぴったりフィット!

  • インナーの足先のブーツ一体型は、特許申請中だから他のメーカーは真似出来ない。
    Dsc_5037
  • ウェットの着脱が楽々!!

踵や肩、足口、袖口のウェットの着脱、ブーツの着脱が適度にスルッとラクに脱げます。

  • Unt3_2

  • 水の浸入による冷たさを抑える!!

背中のファスナーやウェットスーツの縫い目から水が浸入してもサーフインナーが水を弾き肌への冷たさをやわらげます。
Dsc_5333

  • テクノファインが外部からの水を弾き浸入を防ぎます!!

『冬用サーフ•インナー』のなかでも特に人気の高いのは


Unt1

の3タイプ。

あるウェットスーツメーカーさんが言いました『結局、ウェットスーツの寒さを左右するのは体感温度です。これはウェットの中が水で濡れることで体温が低下し、肌が水にビショビショに濡れている感覚が寒さを感じさせるのです。要するにウェットの中をドライにすることで寒さが半滅するんです!!』

この話しを聞いて『冬用サーフ•インナー』の人気が明らかに分かりました!!『ウェットスーツの中がドライであれば寒さがやわらぐんだということを!!』

裏起毛素材”テクノファイン”がいつもウェットスーツの中をドライにしているから暖かい感覚をキープして体感的に暖かいと感じるんだと!!

『冬用サーフ•インナー』の利便性と温かさが口コミで広がり人気がさらにアップしそうです!!

 

|

« こっちも雪かな? | トップページ | 今日もさみ〜ぃ。 »